大豆製品のあたまの中。

気づきや学び、考えてること。頭の中にあるもの。

お金のお勉強始めました。お金の教養一年生におすすめ本のご紹介。

こんにちは大豆製品です。

私は現在、束の間のお仕事お休み中なんです。

最高にしあわせ…♡

f:id:choudoiisaizu:20170123171603p:plain

 

このお休みの間何をしようか。

さて旅行にでも行こうかなーなんてことも思いましたが、

 せっかくなので、

常々いつかじっくり取りかかろうと思っていたことを実行することにしました。

 なにかというと、お金のお勉強です。

 

 

 

現在のレベル

毎月、月初めに先取り貯金をして銀行にただ預けているだけなのが現状です。

以前、証券口座を開設してみたけどまだ何一つ手を付けてないの。

なんだか面倒くさいなーとか、なんとなくこわいなーと思っちゃって。

 

そもそも私が「こわい・苦手意識」があるものって、

それについて知らないからなんだということは知っている。

時間があるから今こそ、苦手で後回しにしていたことに手をつけるチャンスではないか。

 

お勉強始めました

全くの基礎的なことすらわからないのが現地点だと思ったので、

基礎から段階を踏んで勉強してみようと思い

休みに入ったその日に図書館に向かって本をたくさん借りてきて読み込んでます。

 

そのなかで、私と同じようにお金のお勉強一年生の方におすすめの本があったので

こちらをご紹介をしたいと思います。

 

 

 女性のためのお金と正しく付き合う7つの授業

女性のためのお金と正しく付き合う7つの授業

女性のためのお金と正しく付き合う7つの授業

 

 

こちらの本のテーマは、

お金を上手に扱うために『お金の教養を身につける』こと。

 7つの項目に分けて、それぞれ勉強していきます。

 

f:id:choudoiisaizu:20170123164724p:image

 

 私がとてもよいと思ったのが、日常の仕事でのの稼ぎ方に触れている点。

  • いかに自分の時給単価を上げるか
  • 上司の言うことを聞いたほうがいい理由

について書かれていて、なるほどと参考になりました。

これから役に立ちそうで楽しみです。

 

また、段階を踏んで実行しやすいように、

自分のいるステージごとに項目が分けてあるのも親切で魅力的。

例えばこちらは『管理の仕方」の項目です。

 

f:id:choudoiisaizu:20170123170937p:image

 

 お金の本はたくさんありますが、

自分の今現在のいるステージを把握して、各々に合った方法で上手にお金とお付き合いしていきたいですね。

 

それにしても写真撮ると時空が歪むのだけど??能力者かしら。

それでは。

あなたは占いお好きですか?大豆製品の占い事件簿

 

明けましておめでとうございます。

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

目次

 

さて新年明けまして、各地で占いの話も賑わっておりますね。

女子って古今東西占いお好きよね。

皆様は占いはお好き派?

それともそんなに気にしない派?

わたくし大豆製品は、以前は好きでしたが、今は自分の運勢についてはあんまり気にしてない派です。

それよりも、風水等自分でガッツリ運を獲りに行くのが好き。

あと直感強いほうだと思い込んでるので、なんとなくわかる気がしてます。野性の本能。

 

ちなみに、どの占いでも全て「癒し」が私のメインキーワードらしく必ず出てきます。
確かに自分でも向いてるし求められてるのを実感してます。

次が「直感」と「スピリチュアル」。

スピリチュアルはまだわからないけど、直感も実感してる。

「癒し」も「直感」も昔から自覚してたので、じゃあ自分を占うのはある程度もういいかなーと思い、運を獲りに行くことにしました。

あと占いは、下に書く謎体験の印象が強烈すぎちゃって。

スピリチュアルはこれから目覚めたりして?そんな未来も楽しそうですね。

 f:id:choudoiisaizu:20170104012803j:image

 

さてそんな大豆製品ですが、実は過去3回占い師に観てもらった経験があります。

今日はそんなお話。

 

占い事件簿① 手相で死の宣言事件

10代の時2人に手相観てもらったことがあって、そのどちらにも

「20歳前後で死ぬ」て言われたんですよ。確か16歳と19歳の時。

死相が出てる時って占い師さん絶句して青ざめるのね。初めて知った。

確かにその頃数回死にかけたので当たってるといえば当たってるのですが、

有難いことにこうして今もピンピン元気に生き延びられてます。

よかったよかった。

 

占い事件簿② 謎の占い拒否事件

その次が確か23〜4歳あたり。

広尾の隠れ家マンションの、紹介しか受付けないという凄腕らしい占い師さん。

友人が占いに行ったら父親の死因と死んだ時期を当てられたらしく、他諸々凄かったみたいで

「当たりすぎて怖いから勇気がある人しか紹介できない…」

と言っていたので張り切って手を挙げました。

そこは人相、手相、姓名判断、他諸々組合せて占うみたいで期待満々で乗り込み、さてどういう結果が…!?とテンションmaxになってたら

「あなた頑固だから言いません。自分で納得しなきゃだめな人でしょ。」

ときっぱり。

え、占い結果拒否されるってことある?

ぽかーんとなりつつ口説き落として教えてもらったんですが、

聞いたことまとめると

  • 君銀座の高級クラブ向いてるよ。ちゃんと8丁目の格式高ーいとこに行かなきゃだめだよ?
  • そこで稼ぎながら、英語勉強しつつ海外行きなー楽しいよ。僕も若い頃海外よく回ったもんだ。
  • んーちょっと顔が丸すぎるかな。あと3㎏痩せなさい。

以上。

親戚のおっちゃんかよ。

というかあれこれ占い...?

なぜかすごい量のおやつを次々出してもらってずっともぐもぐ食べつつ、

更に占い師さんの奥様も交えての歌を披露してもらい、

最後は手を振るご夫婦に見送られてマンションを出ました。

ダメ押しに「3㎏痩せるのよー!」て奥様にエールもらいながら。

私何しに行ったんだ…?そしてこれだけお菓子食べさせといて痩せろとダメ押しされても…と色々疑問に思いながら帰ったことを、未だに鮮明に思い出しますね。

今も思うわなんだこれ。

そんな疑問を抱えつつ、それでは本年も宜しくお願い致します。

 

 

大豆製品の2017年にやりたい30のこと。

本日仕事納めでした。わっしょい。

 

今までやりたいことリストを自分のノートに記していたけれど、今回ブログで公開してみる試みをしてみる。

他の方のやりたいことリスト見るの、とっても楽しいですね。

2017年は、余命はこの1年!って気持ちでやりたいことをどんどこやってみようかと思ってます。

とりあえず、思いつくまま書いてみようっと。

 

2017年やりたいことリスト

  • ゲスハデビューする
  • 東京、関東近郊以外の楽しそうなイベントに足を伸ばしてみる
  • キャラの濃い面白い人との出会いを増やす
  • 時間の使い方をもう少しうまくして、もっと読書の時間を増やす
  • ひとり旅する
  • ひとりで京都行く
  • 日本猫紀行する
  • お金や時間、体力のコスト面で投資のみできるようにする
  • 似合う眼鏡を探して眼鏡っこデビューする。で、今の「何故それを選んだの?」と必ず突っ込まれるダサ眼鏡を捨てたい
  • 部屋のインテリアをモノトーンにきちんと統一する
  • 我が家の愛猫たちの健康管理について勉強し直す。健康で長生きしてほしい
  • 素の自分の状態を活かすヘアメイクをする(直毛など)
  • 無理せず負担が一切なく、部屋が常に磨かれている状態にしておく方法を考え直す
  • 美しいものだけ身の回りに置くことを許す
  • 資生堂のメイク講座で分析&似合うメイクを教えてもらう
  • もっと猫にまみれる
  • 好きな音楽を探す
  • 今の気分にぴったりと沿う香りを見つける
  • 好きな人と過ごす時間を増やす
  • せかせか、バタバタせずゆったりと毎日を送る
  • パソコンを買う
  • いい加減電化製品に対する扱いレベルを上げる。壊さない
  • 自転車乗れるようになる
  • つまらないなと思うことは徹底して避ける
  • 穏便に断る方法を学ぶ
  • 日記を継続させる
  • 自己完結しない。よかったことは広めるようにする
  • 優先順位を常に頭にちゃんとインプットしておく
  • 夢中になるとき没頭しすぎない。メリハリをつけるようにする
  • 倒れないようにちゃんと睡眠を優先させる

 

f:id:choudoiisaizu:20161231004957j:image

 

くっだらねー、と我ながら思うこともありますが(家電壊さないとか自転車乗れるようになるとか)

バーっととりあえず今お風呂の中で思いつくまま書いてみました。

数年前から言ってるけど、ついにパソコン買おうか…?と前より前向きに考えてます。

何人かに相談乗ってもらったけれど、とりあえずMacかしら。全員に勧められたから。

あとは、時間をもっとうまく使いたいんだなーというのがよくわかった。

投資しかしない、という勢いで生きたいですね。

時間は有限なのだから。

そして、猫と美しいものや場所とキャラの濃い面白そうな人との出会いのために行動範囲を広げてみようかと思ってます。

都内でも、電車に本当に乗りたくないので極力徒歩範囲か、山手線で最高20分以内の範囲しか移動しない(耐えられる限界)という我が儘さと行動範囲の狭さで評判?の大豆製品ですが、そろそろ他県へと足を伸ばしてみようかしら。

ひとり旅は、超心配性且つ寂しがり屋の主人を捲くために今年いっぱいかけてサブリミナル効果的に刷り込んでいたので、近場ですが今年見事に成功。

味をしめて来年以降徐々に距離を広げていく予定です(にんまり)

来年ゲスハひとりで行くから!楽しみ!とこれまたサブリミナル的に刷り込んでるのでゲスハデビューは確信してる。

ここまで近場以外にひとりでどこかへ出掛けることを心配される最大の理由は、Googleマップでも打ち負かすレベルの私の極度の方向音痴のせいで間違いないので方向音痴と機械音痴を真剣にマシにしたい。

これが多分優先順位高めにしたほうがいい目標だと思う。まずここから、的な。

先日の初ひとり旅も、これ無事帰れるのかな…と自分でも不安になったので、そりゃ側から見たら余計心配になるよね、とやっと自覚しました。申し訳ない。

ところで方向音痴ってどうやって治すのかしらね。

Googleマップの見方を今一度どなたかに教えてもらおうかしら。

もしやそこから間違ってる可能性もある気がする。

一芸に秀でてる、というか、個性が強い人が好きみたいなのでそういう人との出会いと交流が増えたら楽しいな、と思います。独特の人が好き。

そういう人は割合的にあんまりいないので、面白い人を探す旅というのもとっても楽しそう。

あとは、こんな感じで長風呂ついでに呟きを気楽にブログに残していこうかしら。

スマホとの距離の取り方をはかってる最中なのでどうなるかわからないけれど、あんまりにも現代のネット社会から遅れてる気がするから。

何かしらで私も時折しがみついてみようか、と思ってます。

 

さて今年最後のブログもこんなゆるい感じになってしまいましたが、

皆様本年も誠に有難うございました。

引き続き、来年もよろしくお願いいたします。

それでは良いお年を。

 

なぜ男性は職場に来たがるのか問題。

こんばんは大豆製品です。

今回は、私が常々疑問に思ってることを少々。

タイトルそのままなんですが、

なぜ男性は職場に来たがるの?

すごい謎。

f:id:choudoiisaizu:20161227004621j:image

 

個人的感想では、近くに寄ったから来てみた(事後報告)ていうのは100%男性。

女性の場合は、近くに寄っても職場に寄らない。

今日近くに行くんだけどお茶orご飯行かない?

て、当日でも事前に連絡が来るもの。

で外で待ち合わせるもの。

これが男女の違いか…といつも唸ってます。

 

何なのだろう、逆の立場で男性は自分の職場にプライベートの知人友人がふらっと遊びに来ても全然気にならない人が多いのかしら。

男性は社会的な生き物というのがやっぱりまだ定説なの?

仕事とプライベートの境界線が、私と比べて曖昧なのかしら。

私なんてハッキリ別れてるのだけれど。

 

私の素は自他とも認める猫変態のただのポンコツ。

常に接客業だからかもしれませんが、接客中は意識的にモード切り替えしてるからなのかしら。

接客中は「あー猫かわいいなぁ」とかアホみたいなこと唯一考えないし、

「そうでございますね」などという、上品かつ丁寧な話し方をしてるし?

かと言って、その仕事モードをプライベートで繋がりのある人に見られるのが嫌、て理由じゃ全くないんですよね。

むしろネタになるからドヤ顔で披露しちゃうし、ワルツのリズム且つ90°の完璧なお辞儀でお見送りまでしちゃうね。

うーん、棲み分けてるから嫌なのか。

そう、正直言っちゃうと嫌なんですよね。

私の境界線は太い線で引かれてるのかも。

 

ところで、この「男性が職場に来る謎」を友人に話したら

「本当に働いてるのか確かめに来たんじゃない?」

と言われてガチョーン、となりつつ

あり得るかも…と妙に納得してしまった。

 

さてさて、女性の皆様、職場に突然来られるのは全然OKなほう?

そして男性陣、なぜ来たがるの?

この謎は2016年内に解けるのかしら。

それでは。

 

 

 

 

 

 

 

 

好みが明確になってきた

こんにちは大豆製品です。

ブログのタイトルを「”すきなこと”をさがす旅」に変更してからどれくらい経ったのかは忘れちゃったけど、

最近自分の好みがすっきり明確になってきました。

 

言葉に表すと

”外し”よりも”調和”

”新しいもの”よりも”不変なもの”

”お洒落さ”よりも”美しさ”。

 

ミーハー寄りなのかと思っていたけれど、好みは随分保守的みたいでした。

http://data.whicdn.com/images/61107120/large.jpg

 

色彩も以前はカラフルで明るい色、華やかな色を好んでいましたが、

最近は例えばよく手入れされた革や、オーガンジーなどの落ち着いた艶のある黒の美しさに目覚めて一気に黒率が増えました。

無彩色ってインテリアは好みだけど身につけるとなるとなんか地味で楽しくない、なんて生意気に思っていたけれど、なんと調整のとれた美しい配色なんでしょう。

美しい色彩も相変わらず好きだし、好みが広がって楽しみが増えてとても嬉しいです。

 

今年、自分の人生の望みは何なんだろうなーと分析して辿り着いたのが

とにかく美しいものを、五感を使って存分に感じて生きていこう、ということ。

ピンときたものにどんどん行動していったら、自分の好みが凝縮されかたちとなって見えてきました。

やっぱり行動が要なのね。

今後も自分が美しいと思うものに存分に浸って満たされながら生きていきたいと思います。

 

最近は玄関に白一色の花を飾るのが気分。

ひたすら赤い薔薇とかピンクのお花とかばかり選んでたのに、変わるものね。

白いラナンキュラスが最近の一番のお気に入りです。

 

 

 

【美容のミニマム化】① ノーファンデ生活にしてみて半年経ったのでメリット、デメリットをご報告

お久しぶりです大豆製品です。

気付けばもう12月。あと1カ月で今年ももう終わりですね。早いー。

ひと足早いですが、今年私がひっそり試してた、美容のミニマム化についての経過報告をしたいと思います。

 

【目次】

 

 

美容のミニマム化に挑戦してた

このブログにもよく書いてるように、美容はとても好きなジャンルです。

メイクも大好きだし、そもそも何かをお手入れをする、という行為がとても好き。

夢中になってワクワクしちゃいます。

それは今も変わらないのですが、

今年は『これって本当に必要なことなのかな?』と、

今まで当たり前に日常化していた美容をイチから見直して、無くても大丈夫そうならやめてみる実験をしてみてました。

題して美容のミニマム化です。

美容も外側から飾りつけたり何かに依存せず、素の状態のコンディションを上げることに力を向けたほうが長い目でみたらベストだとより強く思うようになりました。

 

http://data.whicdn.com/images/239998888/large.jpg

 

ファンデーションをやめた理由

  • 地肌の色に合うファンデが見当たらない
  • 顔と他の部分の色や質感の違いが気になる

 

まず肌に合う色のファンデがない件についてですが

私は肌が弱いので、一般のファンデや日焼け止めなどが使えないので比較的負担が少ないブランドを渡り歩いていました。

さらにパウダーをブラシでくるくるとのせるとそのブラシも刺激になっちゃうので辿り着いたのがポンポンタイプのこちら。

去年の冬から使い始めて2回ほどリピート。

f:id:choudoiisaizu:20161203101225p:plain

 

肌にのせる時の負担も少なく、扱いも簡単で艶肌になるのでお気に入りだったのですが、

色が3種類しかなくて肌の色にぴったり馴染まないのがちょっと気になってました。

 

あとは自分も含めて、女性の顔とその他の肌の部分の質感の違いがいつも気になっちゃうのです。

顔がパウダリーでも艶々してても、その下のデコルテや肩、腕との質感の差で

『顔には違うの塗ってます』感が出てるのが不自然だなーと思っちゃう。

絶対私の気にしすぎだと思うのですが、

自分が気になるならやっぱりやめようと思うに至りました。

化粧下地だけにしたり、やや色味がついた日焼け止めも試してみましたが

どうしてもやっぱり質感の違いが不自然に思っちゃうのです。

単純なる日焼け止めなら全身に塗るので、顔も普通の日焼け止めだけにしたら質感も色も当然合うだろうとチェンジして約半年。

結果とっても快適です。

 

日焼け止めだけにして得たメリット

  • メイク直しが必要なくなった
  • お昼寝の時間延びて午後の仕事も快適になった
  • ポーチ不要で身軽
  • 肌負担が軽減した
  • コスト軽減

 

日焼け止めだけにしていちばん良かった点は、メイク直しがいらなくなったこと。

朝メイクしてから帰宅して顔洗うまで一回も直さなくてOKって本当楽ですね!

わざわざチェックして気になったら直してーていうのが本当に面倒だったのですが、崩れてたらそれもそれで気になるのできちんとメイク直ししてました。

あとファンデによる肌の乾燥や妙なテカリもなくなりました。

テカリってファンデのせいだったのね…!とやめてみて初めて知った。

 

現在は、お昼休みにご飯食べた後は歯磨きしてリップつけ直して終了です。

なんて時短で楽ちんなの。

そのぶんお昼寝の時間が延びたので午後もスッキリお仕事頑張れます。

 

さらにお化粧直し用のポーチを持ち歩かなくて済むようになったので、バッグの中もミニマムに。

ポッケにリップだけ忍ばせておけばOKです。

以前はメイクブラシまで持ち歩いていたので、もう本当にバッグも心も身軽になりました。

 ついでにコスト面ですが、ETVOSは5940円に対してNOVの日焼け止めは2160円。

半額になって図らずともコスト削減になりました。

 

デメリット

特になし。

いや、カバー力皆無なのでソバカスとかまる見えなんですが。

元々顔に色々塗ってたときも、塗ってます感が嫌でそのあたり気にせずカバー力ないものばかり選んでたので個人的には特に大きな変化は感じてないです。

周囲の方はどう思ってるかわからんけども。

 

現在愛用中のベースメイク

f:id:choudoiisaizu:20161203094216j:image

 

左からパウダー、日焼け止め、コンシーラーです。

日焼け止めはNOVのお湯だけで落ちるという謳い文句のものを愛用してます。

現在2本目リピート。

でもお湯だけで落ちる気はしないのでクレンジングしてます。

こちら、肌負担が本当に少ないと感じるので敏感肌の方にすっごくおすすめです。

顔洗った後でも一切刺激を感じません。

他のはいくら敏感肌向けと謳っていても大体多少の刺激を感じていましたが、

こちら大豆的歴代NO.1の肌負担が少ない日焼け止めです。

これのおかげで日焼け止めに切り替えられたと言えます。

とにかくおすすめ!

 

 

ベースメイクは

日焼け止めを塗って、目元のクマ(ひどいの)と小鼻横の赤みをコンシーラーでカバーして、Tゾーンにパウダーを大きめのブラシでふわっとのせて終了です。

速攻終わる。こんなに速攻終わるのに、お化粧直しもいらないなんて素晴らしい。

敏感肌はブラシやパフも、とにかく弱い摩擦でも刺激になるので極力避けたほうがいいとのことですが

確かに、日焼け止めも優しく優しく手で塗って極力摩擦を避けるようにしたら肌の炎症も滅多におきなくなりました。

以前は結構頻繁に炎症して悩んでいたのに。とっても嬉しいです。

いずれコンシーラーもいらなくなったらいいなあ。

そしたら本当に夜お湯で流すだけで済むかもしれません。

一番肌に負担かからないので理想ですね。

 

まとめ

ということで、これからいくつか美容のミニマム化したことの経過報告をupしていきたいと思います。

日焼け止め生活は想像以上に快適でメリットがたくさんあったので試してみて本当に良かった。

今後も続けていこうと思います。

 

 

 

しょんぼりな出来事と、百貨店推し

今働いているお店が百貨店の改装に伴い、1月末で閉店することになりました。

今月からお向かいのフロアが改装工事入っていて、うちのフロアは12月からの改装。

12月からは場所を移動しての販売なので、事実上ショップは今月いっぱいで閉店になりました。

 

ああぁ、実際決定すると、予想してたより悲しみが大きいです。

 

2年間を振り返る

百貨店も販売も未経験で、オープニングスタッフとして入ってから2年ちょい。

振り返ると

まずお客様の認知度を上げるように試行錯誤することからスタートして、

一枚も無かった顧客リストが徐々に埋まっていくに連れ自分を担当にしてくれるお客様も増えて、

毎月開催される店長会でお客様の実際の意見を参考にデザイナーさん含めスタッフみんなであーだこーだ頭付き合わせて相談して色合いなど決めていって、

意見を反映してできた去年のA/Wシリーズが大好評で一気にブランドの顧客増えて、今期も好評。

 

百貨店の中でも認知度を上げるため色々手を替え品を替え作戦を決行していったのが功を奏し、

常連のお客様のおかげで全国でも売上上位をキープできてたのになあ。

改装による条件と、うちのブランドとの条件が決裂しての撤退みたい。

 

そうでしょうねえ、と予想はしていたのだけど。

 

何がつらいかと言うと、

「ここは改装しても残るのよね?」

とわざわざ確認しにご来店してくださるお客様が多いこと。

改装を発表したその日から今日まで、毎日たくさんのお客様が聞いてくださるの。

昨日までは本当に残るのか不明だったので曖昧に答えていたけれど

昨日営業終了が決定したので、

常連のお客様にその旨のお手紙を出すのが今後のお仕事であるっていうのが胸が痛いです。

あと正式な発表はもう少し先みたいなので、発表する日まで内心知りつつ濁して答えるのがつらいなぁ。

 

f:id:choudoiisaizu:20161109122555j:image

 

百貨店について

改装をする理由は明確、

百貨店の売上が苦しく、某大手テナントを入れることで家賃収入を得るためです。

百貨店は基本、消化と言って取引先の商品を買い取って百貨店のものとして販売してます。

だから売上低下は百貨店の赤字。

そして今全国的に百貨店で買う人が年々少なくなってますよね。

なので毎月家賃という定期収入が入る、大手量販店のテナントを入れたほうが得策というわけです。

そりゃそうだ。

 

ミニマリストよりの私が言うのもどうなんだって感じですが、

とにかくもうみんな買わないよね。

私も全然買わないもの。

厳選した良いものをいくら揃えていたって、その分高価だし、買う人、そして買える人は限られる。

そしていい商品ほど長持ちするから、より売れないと思う。

うちのお店の商品、初期投資は高いほうだけど一回購入したら最低10年はもつし。なんなら扱い方により15年くらいもつし。

それを次々と購入する人、またそれを一回でも購入する人の総数が減少しているのだから、そりゃ百貨店どこも赤字が多いわ。

安くて扱いやすく、機能もいいものも多いしね。私も基本そっちを選んでます。

 

百貨店を敢えて推したい

でもそんななか、敢えて百貨店を推してみる。

よそは知らないけどうちの百貨店、本当にいい人ばかりだから長生きしてほしいの。

 

今はネットでちょいと調べれば商品情報もすぐ見られるし、クチコミもサイトやsnsで困らない。

量販店にいけば安くていいものもあるし、自分で選ぶ楽しみもある。

 

ただ、その商品の詳しい情報やお手入れの仕方、

丁寧な接客を受けて気持ちよく気に入ったものを購入できる良さ、アフターサービスなどは実際その商品を学んで扱っているプロから買うのもアリだと思う。

 

例えば身近なタオル地などの綿製品でも織り方や捻方、綿の種類によって特徴も扱い方も違いがあるのも結構あるのですよ。

昨今ネットで下調べして来店される方が多いけど、そこまで知ってる人はほぼいない。

で、これはどうこうだったって言うのだけど、扱い方やその特徴を知ってれば気に入って手に入れた後も長く心地よく、満足しながら使える場合も結構あると感じているのです。

 

値段が高い理由、しかしそれを使うことによって得られるメリット。

説明しても選択はお客様自身だと思ってるから無理強いは決してしたことないけれど、

でも今お使いのものに対し、少し不満に思ってる部分を補えるものも存在してるからご案内はできる。

何故そうなのかという理由も専門なら言える。

毎日、この先も長く心地よく使っていきたいものを選びたいなら百貨店での購入も検討してみてほしいと思います。

 

百貨店も量販店もネットも、それぞれ特徴とメリットがあるから上手に使いこなしていきたいよね。

と、あんまり買わないからこそ、気に入ったものを長く大事に使いたい派の大豆製品は思うのでした。

それでは。