大豆製品のあたまの中。

気づきや学び、考えてること。頭の中にあるもの。

マキシマリストな主人と、モノを極力持ちたくない私。

ミニマリストorシンプルライフに励んでる皆様、同居人は同じ趣向ですか?

 

我が家は全くの真逆です(ガーン)

今回は改めましての自己紹介を兼用して、うちの事情について書いてみようと思います。

 

 自己紹介

 現在都内の一戸建てにて夫婦2人と猫2匹で暮らしています。

元々主人がひとりで住んでいた一戸建てに結婚を機に私が転がり込んでスタート。

結婚生活4年目突入。

 

主人について

 

元在宅作業のデザイナー。結婚を機に会社員へ。

 

生まれも育ちも東京の某住宅街。ちなみに彼の実家は同じ町内で我が家から徒歩3分程。

一戸建てにしか住んだこと無い←ここテストに出るよ!

 モノを捨てたくない人。だって捨てなくてもモノを置くスペースあるじゃん?

 

 

私について

 

長年癒しの仕事を経て現在販売員として月の半分ほどの出勤でのんびりパート勤務。

 

北国の某ド田舎出身。高校卒業と同時に上京。

引っ越し好き&東京に限らず日本の色んなところに住んでみたかったため、

家具&家電をほぼ持たずに生活していた元ミニマリスト寄り。

自由こそ私が求めるものだ!とか本気で思ってた。

引っ越しはダンボールで服とか送れば速攻完了です。

 

自称キレイ好きだけど家事ごときに時間とられるのも嫌なズボラー。

時間に追われるのが何より嫌なため結婚を機に効率重視になってきた。

 

 

 

主人のマキシマリストぶりを公開してみよう!

 

どれだけ彼がモノ持ってるかっていうと、

 まず我が家の和室全体が彼の洋服置き場です。

おいおいどんだけ広いウォークインクローゼットだよ。

押し入れに飽き足らず、和室全体が洋服置き場。

デニムだけで最低60本はあるんじゃないでしょうか。上着だけざっと見ても40枚弱はある。

 その隣の部屋の一室&天井裏も彼の物置。玄関の靴箱も2/3は彼の靴です。

 

彼のモノだけ置いてるのこの2部屋を例に出しましたが、その他家中にモノが多かったのが容易にご想像できると思います。

 

 

そんな彼が恐れる2つの言葉

 

「お部屋片付けない?」

「これ捨てない?」

 

 主人は90%以上が優しさで出来ているバファリン越えてるとても素敵な男性ですが、唯一拒否反応示すのがこの言葉。

「んーそうかなー」と言って穏やか且つ頑なにスルーします。

 

元々主人が長年住んでたところに転がり込んだ立場もあるし、我が家は基本的に個人主義同士なので深く追わずひとまず私が自分の所持品を必要最低限に絞り込みつつで半年経ちました。

そんなかんじなので私が「極力モノ減らす」主義なのは主人には言わないで秘密裏にやっています。彼がプレッシャーを感じたりしたら可哀想かなと思って。

 

 

だがついに時は来たようだ...。

 

辞める先輩の推薦で、6月から私の勤務体系がフル出勤に変更することが決定しました。

お世話になった方が推薦してくださったので頑張りたいと思うのですが、

問題は連休がほぼとれなくなるところ。

 

「休みの日に家事だけで大半が終わるのがとにかくイヤ」

というワガママ極まりないけど譲れない主張のため勤務数が少ないパートタイマーになったので、お休みの日にせっせとお掃除して磨きあげたりしてたのですが

 

今より8日は休日少なくなる

=8日分がっつり家事できなくなる

=その分毎日の家事の効率上げるために家全体の無駄なモノを省こう!

 

 

てことで6月までに家全体のミニマム化を決行致します(宣言)

 (彼の服等は別)

 

一昨日キッチン周りから取りかかったんだけど、

早速マキシマリストから「それまだ使えるのになんで捨てるの?」と言われました。

逆に聞きたい、なぜボウルを7個も持ってたんだと。

そして頑に持ち続けたいのは一体なぜなんだぜ。

 

 さっさと勝手に処分できれば話は早いんですが、

ほぼ彼の持ち物&義母のもの(一時期義母がここ住んでた)なため

「処分するときは俺にも一声かけてからにしてね」と言われてしまったしまあ分かるのでこれから約一ヶ月間は夫婦間で『捨て』に関する駆け引きが頻繁に行われるでしょう。

けれど負けられない戦いがここにある。

妥協点をとりつつも、極力すっきりさっぱり効率いいお家にしたいと思います。

 

 

 

 

広告を非表示にする