大豆製品のあたまの中。

気づきや学び、考えてること。頭の中にあるもの。

義母と仲良しでいるために意識している3つのこと。

まず前提に

仲良くいられるのは完全に義母のお陰。

主人は3人兄弟でそれぞれの伴侶もみんな揃って関係良好ですが

それは義母が「自分の子供が選んだ相手だから口出しや余計な干渉も一切しない」と距離感と節度と愛情を持って接してくれているからだと思います。

私が意識して努力してるから良好な関係が得られた、とかではないので残念ながら根本的な嫁姑問題の解決の参考にはならないかと思うけど、

近しい人だからこそ円満でいるために意識していることを記してみたいと思います。

 

 義母が好きだし尊敬している。

好きなところ

  1. 24年前に義父を亡くした後女手ひとつで子供3人大学までだして育てあげたところ
  2. 義父を今も愛してるところ
  3. パワフルで自由で誰にも媚びないところ
  4. いつもお洒落なところ
  5. 私と同じく猫が好きすぎるところ

なによりとにかくキャラが濃過ぎて面白過ぎるとこが好き。今まで会った人の中でTOP3に入るくらい濃いの。笑

でも、ママが強いとこの息子さんはすごく女性にとって素敵な男性が多いのでお勧めです。個人的に一押し。激押し。

ベースに優しさと、女性に対し尊重を持って接してくれる人がとても多いと思う。

 

仲良しでいるために意識してやってること

 ①いただいたものは会う時身につけていく

これは基本的だけど、やっぱり似合うと思ってプレゼントしてくれるから頂いたピアスとかを一緒に食事に行く時はつけてく。やっぱり喜んでくれるのでこちらも嬉しいです。

 

②主人の良い旦那さんっぷりを伝える

 主人は本当に優しくて大事にしてくれるので本人にも勿論常日頃感謝を伝えてますが、義母にも彼がこういうことをしてくれてとても素敵な旦那さんです、と伝えてます。

その理由は義母がそういうふうに彼を育ててくれたと思ってるから

私たち夫婦は義母と一緒には住んでないし、彼は人にあまり自分のことを話さないから

「貴女がそのように育ててくださったお陰でとっても幸せです」と感謝の意味を込めてよく伝えてます。

 

③主人の外見を褒めまくる

義母は義父を「内面も外見も本当に素敵なのよーいい男なのよー」と常々言っているのだけど、主人はそんな義父にほんとに顔が瓜二つなので私も義母の前ではずかしげも無く彼を褒めまくります。

TV見てて誰々がイイ男よねーとか言ってたら「彼の方が素敵ですよ」とか言っちゃう。そうすると義母が「いやうちの主人のほうがもっと素敵だったわよー」と返ってくるのが可愛いなーと思います♡女子会?

自分と自分の愛する人との遺伝子融合結果の子供の外見は褒められたら絶対嬉しいと思う。愛する人そっくりの息子なら尚更ですよね。

だから義母にこそ彼の素敵なところをバンバン言うといいと思います。

 まとめ

自分の大事な子供が伴侶に大切にされているがよくわかるのは親なら嬉しいと思うし、自分の息子がいい男に育った、て感じられるのも嬉しいと思う。

だからそこらへんを意識して伝えるのが仲良しでいるために気にしていることかな。

あとは出しゃばらない。

例えばプレゼントとかも、私たち2人からのものだけど

「彼がお義母さんの為に選んだんですよ」っていうテイで渡します。

今まで彼はあまり義母にプレゼントしたことなかったみたいなので 、彼からに比重を置くほうが嬉しいと思うから。

自分の嫁力(?)をアピールする必要はなし。

「義母は自分の息子が一番可愛い」ということを前提において義母が嬉しいことをするといいのではかなーと思ってます。

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする