読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大豆製品のあたまの中。

気づきや学び、考えてること。頭の中にあるもの。

残したワンピースは4着。夏ものを整理したので、来年の夏に向けて残したもの、手放したもののメモ。

こんにちは大豆製品です。もう9月に入りましたね。

今年は残暑厳しいとのことでしたが、台風ばかりでこの暑さがいつまで続くのかよくわからん状態ですね。

てことで、少し早いけれど夏もののお洋服などの整理を終了しました。

売るものは売る、手放すものは手放したので

来年の夏に向けて気付いたことなど自分メモしておこうと思います。

  

 

 

http://data.whicdn.com/images/239994094/large.jpg

 

真夏はワンピース一択で十分

半袖やノースリーブのブラウスなど持っていましたが、

暑さが高まるにつれてワンピースばかり着ていたのでもう来年はワンピース一択に絞ろうかと思います。

【ワンピースのメリット】

ラクチン、涼しい。

 

ワンピースだと全身に風が抜けて涼しいですよね。

トップス+スカートの比じゃない。

手持ちはノースリワンピばかりですが、冷房&紫外線対策でカーディガン羽織るので

肩回りがもたつかないノースリワンピは継続しようかと思います。

肩〜腕が全開なので、スカート丈は長めに膝下or膝が見えるくらいに。

ジャブジャブお洗濯できる素材だけ残すことにしました。

 

残したワンピースは4着

f:id:choudoiisaizu:20160908112851j:image

 

ピンク系多いなー。

見た目にも涼しい色を、がテーマのはずだったのに暖色ばかりでした。

今年初めて黒ワンピ(右)購入したのですが、黒ワンピってすごい使いやすいのね。

仕事で全身真っ黒&黒似合わなくて顔色悪く見えちゃうので私服では避けていたけれど、

肌の露出のある夏のワンピースならそんなに影響がないってことがわかったので来年も継続して愛用していこうかと思います。

 

コットン素材は×

コットン素材は涼しげで夏らしくて好きなのだけど、どうしてもシワがつきやすく、それが気になるのでNGにしようと思います。

せっせとコマメにアイロン掛けしてたけど、暑い中アイロン掛けたくないからもう最初から持たないことにしよう。

同じ理由で麻素材もNG。それ以前にそもそも麻似合わないっていう。

お気に入りのコットンの夏用スカートを持っていましたが、上記の理由でコットン素材はすべて手放しました。

ワンピースのようなものじゃなく、組み合わせる洋服はなるべく通年使える素材にします。

 

サンダルもいらない。バレエシューズはもう一足検討。

サンダルはここ数年持っていないけど、毎年夏がくる前に欲しくなるのですが、

やっぱりなくても全然平気なので今後もいらない。

継続のパンプス&バレエシューズでOKでした。

暑さも苦手だけど冬のほうが苦手。

夏はよく外出することがわかったので、長時間動きやすいペタンコ靴を増やそうか考えよう。

今はグレーのバレエシューズと、グレーのスニーカーを持っています。

今年はバレエシューズの出番がとにかく多かった。

バレエシューズをもう一足か、他のペタンコシューズの購入を検討しよう。

バレエシューズといえば、やっぱりレペットが気になります。

近々試し履きに行ってみようかしら。

http://repettoballet.up.seesaa.net/image/A5ECA5DAA5C3A5C8.jpg

 

 

大きめバッグは必要かも

  • 冷房&紫外線対策のカーディガン
  • 汗を拭く用のタオルハンカチ
  • 紫外線対策の眼鏡
  • 日傘
  • 飲み物
  • (たまに長時間外にいる時)扇子

以上の5つが普段の持ち物に+になるので、手持ちの小バッグじゃ入りきらない。

せめてA4サイズが入るバッグが必要でした。

おかげで日傘を何本なくしたことか...。

今年お気に入りの折りたたみ日傘に買い替えたので、今後これをなくさないように全てすっぽり入るバッグを買おうと思います。

重いの持ち歩けないので、バッグ自体は軽いやつが重要。

荷物多いので内ポケット付きなのも重要。ガサガサ探したくないですよね。

カゴバッグが毎年欲しいなーと思うのだけど、要検討する。

https://cdn.locari.jp/web/images/p/post_element/picture/226602/w621_001491394044.jpg

これくらいの大きさがあったら全部入って便利ですよねー。

 

普段持ち歩いているものって

  • お財布(長財布+小銭入れ)
  • スマホ
  • メイクポーチ
  • Suica

なので、それがギリギリ入る小さいバッグしか持ってないのですよね。

ポケットついてる服を持ってないから全部バッグに入れるしかなくて、

でも重いのもかさ張るバッグも持ちたくない→小さいバッグ

て選択だったのですが、

先日お会いしたともきっくさんが手ぶらで颯爽と現れたのがとても素敵だったので、

私も今後手ぶらに挑戦してみたい。

普段の持ち物のミニマム化を検討してみます。

dj-tomokick.hatenablog.com

 

膝掛けもいらない

夏は暑さもだけど、とにかくなにより冷房がツライのです。凍えちゃう。

夏の冷房対策用にシルク&コットンの素敵な膝掛け、というかストール?を持っていたのだけど

結局かさ張るので持ち運ばず、カーディガンを膝にかけたり肩にかけたりして凌いでいたのでなくても平気。

てことで手放しました。来年も必要なし。

 

 

今年の夏を振り返って

紫外線アレルギーと汗での炎症で、ほんとに毎年夏は一年の中で最も大敵だったのですが、今年は結構いろんなとこにお出かけして楽しく過ごせました。

 

https://d18gmz9e98r8v5.cloudfront.net/ptr/20150526045157_2024622853_10128_8.jpg

  

夏に開催される美術館の展示が好みのものが多いみたいで、よく行きました。

私の夏のお出かけは、友達とご飯以外は美術館が多かったので

自分のライフスタイルに合わせた夏のお洋服は、やっぱり綺麗めな服でOKかなー。

もちろんカジュアルなお洋服で美術館に行っても全然OKなんですが、

展示のテーマに合わせたお洋服でお出かけするのも楽しみ方のひとつだと思って実行してます。

例えばアールヌーヴォーの時は華やかに上品に、ポールスミス展ではカラフルに、とか

どういう格好で行こうかなーとテーマを考えるのも楽しいですよね。

美術館は寒いので冷房対策はバッチリに。

長時間立って見ているので足が疲れない靴がやっぱりもう一足必要かも。

 

皆様はどんな夏を過ごされたでしょうか。

もうお店では秋冬ものが展開されていますが、残り少ない今年の夏も存分に楽しみたいですね。

それでは。