大豆製品のあたまの中。

気づきや学び、考えてること。頭の中にあるもの。

目指すは監督

明けましておめでとうございます。大豆製品です。

大豆製品ていう響き、すごい久しぶりですね。相変わらずダサくていい。2018年も気まぐれにやっていこうかなと思います。

3段階評価はじめました

tweetしたように、今年のテーマは「好きなことと需要があることに集中して投資する」。時間・お金をメインとしたコストを集中させていきます。

そのためにまず始めたのが、スケジュールと家計簿への評価。今までも頭の中でやっていたけれど、目視的にきちんと☆○×の3段階で評価することにしました。

  • ☆ →リターンが見込める投資。目的に沿ってるもの。
  • ○ → 必要なもの、するべきもの。☆にならなかった理由を探し、☆にするにはどうしたらいいかを考える。
  • × → 面白くないもの、しなくてもいいと判断したもの、得るものがないもの。理由を考え、さくっと手放す。

こんな感じで都度振り返っています。

優先順位

2017年もたくさんの大きな変化がありましたが、多分最大なのは転職したこと。これまでの私からは全く違う畑に行きました。私にとって一番縁が遠かった業界なので、友達にいうとみんなウケてくれるからここ最近一番の鉄板持ちネタです。やったね。

さてこれで3つの違う業界を渡ったことになりましたが、これと去年様々な判断や意見を人に委ねたおかげで、私が社会と関わるうえで、共通して強みとして捉えられるものが浮き彫りとなったことが最大のメリットでした。

つまりそれは私のオリジナルカードということ。よって優先順位は以下のとおり。

  1. オリジナルカードを最大限集中投資してグイーンと伸ばし
  2. 次に新たに強みになりうる伸び代のあるとこを伸ばします
  3. その次が、伸ばしたほうが今後リターンが大きそうなところ
  4. 苦手だけど出来なきゃいけないことは、必要に迫られる状況なら私でも必死でやるので優先順位は最後

まず1番に集中投資。余力を2番にまわしていく計画です。

目指せ名監督

強みと同時に、自分が苦手なこと、極度にストレスが溜まってしまうことやどうしてもうまくいかないことも浮き彫りになりました。

場所や人によって、同じカードでも最強にも最凶にもなりますね。凶続いたときは私もガコーンと落ち込んでます。

でもヒットしたときのリターンも大きいので、三振かホームランかっていう試合出すのギャンブル的な野球選手みたいな現状ですが、コンサルし最大限利益の出る采配を振るっていきたいと思います。これってつまり突出してるところってことだものね。チーム戦を学んだので、選手其々の強みを最大限活かし伸ばしてチームを作っていこうと思います。目指せ名監督。

そんな感じで、本年もゆるりと気まぐれに、自由にやっていこうと思います。よろしくお願い申し上げます。

 

広告を非表示にする