大豆製品のあたまの中。

気づきや学び、考えてること。頭の中にあるもの。

ミニマリストに惹かれた理由

みなさまおはようございます。

お天気が良くてきもちいいですね^^

 

今回、

なぜ私はミニマリストにこんなに惹かれたのかを少し考えてみました。

 

 

 

振り返ればミニマム志向だったかも

 

一人暮らし時代は、身軽に動けるようにしたかったので

洗濯機、ベッド、冷蔵庫など家財道具を持っていませんでした。

 

TVもほぼ観ないので、

地デジに切り替わってからしばらくは無いまま過ごしていました。

 

オーブンレンジだけは4年前に購入。

2010年にて電子レンジの便利さに

衝撃を受けた女はそうそういないと思います。笑

(無駄にレンチンしまくりました)

 

 

ド田舎から上京してきましたが

関西などにも住んでみたいなとも思っていたのもあって

いつでもどこにでも行けるよう身軽にしていました。

 

ふと気が向いたらいつでも行けるように

居場所を見つけるまで全て仮住まいだと思っていて

ふわりふらりと身軽でした。

 

親や友人から

「いつ、いきなり違うところへ行くかわからなくて心配」と

mailの返信していないだけで心配の着信がガンガンはいる感じでした。

 

 

 

 

そして現在

 

約3年前に結婚して、

今は持ち家なので何も無ければ一生をこの家で暮らすという

初めて落ち着いて生活をし始めたところ

 

マキシマリストな主人+私の荷物で一気に物が増え

さらにもう移動することはないと

私の所持品もじわじわ増えていき。。。

(マキシマリスト主人のことは

機会があれば書かせてくださいね^^)

 

 

なんか最近ちょっとしっくりこない??

と思い始め、

少しずつまた捨てたり整理し始めたところ

偶然ミニマリストという言葉を知りました。

 

それが約2週間前。

めちゃめちゃ新参者。

 

 

独身時代の半ミニマリスト時代は

周囲には

ものすごーく変わり者扱いされていましたが笑

同じ志向の方、そして尊敬するレベルの方が実はいるじゃん!

と感銘を受け

居場所を見つけた今の私にとって

ちょうどいいサイズを探していこうと思った次第です。

 

思ったよりながくなっちゃいましたね。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする