大豆製品のあたまの中。

気づきや学び、考えてること。頭の中にあるもの。

アレルギーでの湿疹・肌荒れを3日間で良くする方法

こんにちは大豆製品です。すっかり日差しも暖かくなりましたね。

季節の中で春が一番好きです。

咲き誇るお花も美しいし

4月からの展示も毎年柔らかく華やかな色使いの作品が揃い出て

とても好みでワクワクしちゃう。

f:id:choudoiisaizu:20170422103208p:plain

http://cdn.amanaimages.com/preview640/10146001025.jpg

 

春は心が躍る反面、最大の敵が忍び寄る時期なんですよね。

そう、春はアレルギーで悩まされる人が季節。

みなさまのなかにも

花粉症と戦っている方もおられるでしょう。

 

私としては毎年この季節からあらわれる最大の宿敵、

紫外線アレルギーとの戦いのゴングがついに鳴り響きました。

  

全身細かい湿疹が出ちゃってしょんぼり。

特に紫外線が強く当たっていた、顔とふくらはぎがヒドイ状態。

特に顔は隠せないし、自分でも目についてしまうしで辛いですよね。

 

さて本日は

そんなアレルギーでの肌荒れを

3日間でかなり良い状態にする方法をご紹介したいと思います。

 

 

 

 

湿疹には◯◯

私の紫外線アレルギー歴は小学生からなので、戦いのキャリアは長い。 

今まで 試行錯誤してきたなかで、一番治りが早い方法を発見しました。

それは

何も塗らずに放置すること。

これが一番効きます。

 

アレルギーによる肌荒れの塗り薬や

効果的という化粧品に費やしせっせと塗っていましたが

とにかく肌荒れには何ものせず負担をかけないのがベストでした。

肌の治癒力はスゴイ。

なのでその治癒力を最大限に発揮してもらうため、邪魔するものはつけない

そのうえで

治癒力を高めるためにぐっすり就寝すると効果的です。

 

具体的な方法

私が行っている具体的な方法としては

 

夜】

メイク落として洗顔した後は何もつけずにそのまま就寝

 

【朝】

ぬるま湯でパシャパシャ顔洗ったら化粧水→メイク

 

 

朝だけは仕事中の暖房・冷房で乾燥しないようにお化粧水をのせています。

クリームなどの油分は無し。

極力肌に何ものせずに過ごすように努めること。

それと肌の摩擦による負担を防ぐために

お化粧水を塗るときもさらっと一回だけ塗ること。

これで3日後にはかなり状態が良くなるので、是非お試ししてみてください。

 

本日、私も上記を実行して3日目ですが

お肌のプツプツ、ザラザラがかなり良くなりました。

おすすめです。

  

リピート15回以上 愛用の化粧水紹介

肌に合うものなら何でも良いですが

参考がてらに私が愛用している化粧水をご紹介します。

 

素肌しずく ぷるっとしずく化粧水 200ml

素肌しずく ぷるっとしずく化粧水 200ml

 

 

こちらの化粧水は敏感肌の私にも負担なく使うことができ、

さらにこの化粧水だけの状態でも乾燥しにくいところがお気に入り。

もう15回以上のリピート。

 

湿疹が酷くない状態でしたら

去年書いたココナッツオイルもおすすめです。

私もそろそろココナッツオイル製品にジョブチェンジする予定。 

choudoiisaizu.hatenablog.com

 

参考本

夜何ものせないようにしたきっかけは、こちらの本を読んだからです。

なるほどーと思い、試してみたら炎症によかった。

気になる方は是非目を通してみてください。

 

肌美人は絶対「夜だけ美容断食」夜は化粧品で毛穴にフタをしない! (美人時間ブック)

肌美人は絶対「夜だけ美容断食」夜は化粧品で毛穴にフタをしない! (美人時間ブック)

 
夜だけ美容断食 夜はお肌に何ものせない

夜だけ美容断食 夜はお肌に何ものせない

 

 

まとめ

  • 夜は何もつけずにぐっすり眠り、自然治癒力に頼るのがいちばん
  • 朝もさらっと軽くし、負担をかけない
  • 予防にはココナッツオイルもおすすめ  

 

アレルギーに負けず、元気に楽しく過ごしたいですね。

それでは。

 

 

 

「山守さん・・・、弾はまだ残っとるがよう・・・」

 

f:id:choudoiisaizu:20170422102745p:plain

広告を非表示にする